試し掘り、試食

雑草で覆われたサツマイモ畑。どのくらい育っているのか、掘ってみました。社長と二人です。イモはまだ、小さく、根にも少ししかついていませんでした。焼き芋にしてみました。校舎裏の落ち葉を集め、アルミ箔で覆って焼いてみました。ほくほくとした感じですが、あまり甘く画ありませんでした。いくつも残ったので、校庭で野球をしていた人たちにプレゼントしました。

 

台風一過 雲一つない青空

台風一過、雲一つない青空でした。秋です。サツマイモ畑は、雑草に囲まれてしまいました。実りはどのくらいかな? いちょうが色づいてきました。校舎裏のいちょうは黄色が入りました。キウイは豊作です。

 

夏の終わりの*大和二小点描Ⅳ*

DSC_0829.JPG DSC_0827.JPG DSC_0824.JPG
希望の田んぼに下りてきてみました。
米作り会社が稲作をしていた去年は、今頃コシヒカリの穂が頭を垂れていましたが・・・。
雨の少ない夏だったせいか、山からの水も少なめでした。
DSC_0822.JPG DSC_0817.JPG
大円寺橋から見下ろした蔵川。小さな魚の群れがいます。
稲荷坂(とうかさが)。登校班の列が歩いてきそうです。

夏の終わりの*大和二小点描Ⅲ*

DSC_0766.JPG DSC_0765.JPG DSC_0764.JPG
体育館の入り口。
東小に植え越されたモミの木の後には、錦織校長先生が「ねむの木」を植えてくれていました。「ねむの木」は、校長先生が大好きな木だそうです。
初夏にピンク色のふわふわしたかわいい花を咲かせます。皆さん、見たことあると思います。
花言葉は、歓喜。喜びあふれるといった感じでしょうか。
今は緑色のぷくぷくした豆みたいな種ができて、木もすくすくと育っています。

ほたるの田んぼ、稲刈りです。

DSC_0910.JPG DSC_0909.JPG DSC_0908.JPG DSC_0907.JPG

大和二小の周りの田んぼも、だいぶ稲刈りが済んでいます。
今年は何度かゲリラ豪雨はあったものの、大きな台風の被害はなく、稲刈りも順調に進みました。

ほたるの田んぼのコシヒカリ。キレイに色づきました。
今日は夏に戻ったような残暑の陽気。田んぼの入り口の木陰が、とても気持ち良かったです!田んぼの作業のたびに、みんなで休憩した場所です。