イモ会社 発足 一日目の作業

イモ会社が発足し、第1日目の作業が行われました。昨年のイモ床を利用してイモの苗を作ります。イチゴの引っ越し。イチゴを畑の隅に移動しました。その後、イモ床を平らにして、種芋を伏せます。イモの種類、ベニアズマとベニハルカです。溝掘ってイモを並べ、土で覆います。最後に、看板を書いて、立てました。<入るな> <イモ会社> <ベニアズマ> <ベニハルカ>の4本です。会社の組織も出来ました。社長、副社長と社員が2名です。

学校の周りの田んぼ

代掻きが終わっています。満月が田んぼの鏡に映ってきれいでした。

タケノコの季

田植えまでのこの時期、タケノコの季節です。タケノコを掘って30分以内に調理。糠であくを取るのが定番ですが、30分以内の調理ならば、ただ、ゆでるだけで大丈夫。唐辛子を入れるとびりっと刺激的なタケノコ料理が実現します。柔らかく美味しいタケノコでした。

大和二小米作り会社のホームページ

大和二小米作り会社のホームページを移動しました。アドレスは、下記です。

http://www.retc.in/kometukuri/

です。このブログからはリンクされていますので、以前と同様につなぐことが出来ます。

理由:kometukri.jp をドメインと言いますが、このドメインを使うにはお金がかかります。1年間で2950円です。そこで、大和二小のブログの中に、米作り会社のデータを移しました。近々、www.kometukuri.jp では繋がらなくなります。

 

 

大和二小米作り会社のスライドショー

堀田先生から、大和二小米作り会社のDVDが届きました。一年間の活動を写真で辿っています。種籾を水に浸す場面から、解散式まで。圧巻(?)でした。

ほうれんそう配布しました!

kaneta_familyfarmさんの代わりにご報告。

1,2年生(現2,3年生)の畑のほうれんそうを収穫しました。 少し「とう」がたってしまっていますが、十分食べられそうです。 kaneta_familyfarmさんが収穫してくれました。

DSC_0136DSC_0140DSC_0141

ホームページでの呼びかけに集まって下さった方々で分けました。 季節外れの寒空の中、お集まり下さった皆さん、ありがとうございました。 投稿者は早速おひたしにして、夕飯にいただきました。 柔らかくて美味しかったです。 ごちそうさまでした。

DSC_0146DSC_0147OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いちごも少しですが実ってきています。 赤くなってきたものも。 食べ頃を逃さないように・・・。

DSC_0149DSC_0143

パンジーなどのプランターが、昇降口近くのプランター棚にまだたくさん残っています。 なかなかお水をやれないので、お家で育てて下さる方を引き続き募集中です! いつでも結構ですので、ご希望の方はお家に連れて行ってあげて下さい!!

 

 

 

 

 

ホウレンソウを収穫します

kaneta_familyfarmさんの代わりに写真を掲載します。

学校の校舎の裏にある畑でホウレンソウが大きくなりすぎています。

DSC_0132DSC_0131

急で申し訳ありません。明日4月19日(金)の午後3時半ごろから

ホウレンソウを配布したいと思います。希望者は二小にお越し下さい。

パンジーのプランター同様、本当に急のご案内で申し訳ございません。