離任式

大和第二小学校から2名の先生が転出します。河野先生と椎名先生です。子どもたちは8時頃から集まり始めました。9時離任式開会。校長先生の紹介の後、二人の先生からごあいさつを頂きました。花束贈呈の後、児童会長さんからお礼のあいさつ。河野先生はメッセージを配ってくれました。椎名先生は6年間の生活について話してくれました。最後の校歌を大きな声で合唱し、お送りしました。校舎前での記念撮影。お二人は見送りの一人一人に握手しながら、声を掛けてくれました。

平成23年度修了式

平成23年度の最後の日です。修了式では、1年生から5年生まで、学年順に起立し、代表が校長先生から修了証を受け取りました。全員そろって証書を受け取ることができました。2年生、3年生、5年生がこの一年で成し遂げたことを発表し、みんなから拍手をもらっていました。5年生は来年大和第二小学校最後の年、学校を引っ張ってがんばりたいという決意を述べていました。校長先生からすばらしい成果を上げた子供たちへの、「お褒めのことば」がありました。春には宿題もあるよ、今年はちり紙を忘れた人が多かったと、生徒指導の先生、保健の先生から話がありました。やり遂げたたくさんのことと、ちょっぴり反省すべきことのあった修了式でした。みんないい顔でした。

第65回卒業式

第65回卒業式。たくさんの来賓の方に参列していただき、式が始まりました。開式の言葉、国歌斉唱、卒業証書授与、学校長式辞、来賓祝辞並びに来賓紹介、呼びかけ、保護者謝辞、式歌斉唱、閉式の言葉。参加して頂いた来賓の方から、「いい式でした。」との感想がありました。

卒業式会場

5,6時間を使って準備が進められました。花を運び込み飾りました。卒業生は赤いロードから入場します。

サクラの枝伐採とマルチ張り

20日。朝から、病気になっていた桜の枝を切る作業をしてくれました。高いクレーンで吊られた作業箱で枝をきる作業が続きました。20メートルぐらいの高さでしょうか? 畑では、内山さんがマルチを張る作業をしてくれました。11本作ってくれました。

卒業式練習

朝、よびかけ(卒業生と在校生の別れ)と卒業式で歌う曲の練習をしました。歌で退場するので、送る歌と退場が同じくらいの時間になるように調整しました。

卒業式予行

2校時から卒業式の予行が行われました。どの学年も、開式の言葉から閉式の言葉まで通しての練習だったので、緊張して練習に臨みました。6年生の証書の受け取り、在校生の歌など一生懸命でした。

わかさぎ孵化

5年生の廊下で育てているわかさぎがたくさん孵化して、小さな透き通った体をくねらせています。元気です。写真には写っているはずですが、見えません。

5,6年生は最後の授業(英語活動)

5,6年生は、英語活動の授業が最後になりました。ALTのメンディさんが、修了証を作り、渡してくれました。一人一人を受け取り、握手していました。一年間ありがとうございました。

6年生の奉仕作業

昼休みから、奉仕作業をしてくれました。シャベルを手に、掘り起こし、タイヤを取り除く作業。気温が低かったのですが、汗が出てくるほどがんばりました。掘り出した跡は、トンボできれいに整地しました。