なわとび大会

楽しみにしていた縄跳び大会。体育委員会の司会進行で進みました。体育委員会から諸注意(・縄が当たらないように・・・ ・応援しましょう ・あきらめずにがんばろう)の後、準備運動。最初は、たて割班別に、技にチャレンジしました。自分の記録に挑戦です。あきらめずにがんばる姿は応援を誘っていました。8の字跳び。低学年、中学年、高学年に分かれて5分間。回数を争いました。学年ごとのチームジャンプ。3分間必死になって跳びました。縄を回している先生もがんばりました。最後に、パフォーマンス。一年生のみごとな演技、難しい技の紹介に拍手がわいていました。大きな盛り上がりで大会が終わりました。

群読 参観日の時に発表します。

木曜日の朝は群読。3月2日の参観日に発表する内容を練習しています。広い体育館では、曇った日はより<寒さ>を感じます。

梅が咲き出しています。体育館の周辺、学年の畑の後ろ側、きれいです。